2016年2月6日土曜日

佐々木嗣也氏講演会(神戸・ユダヤ文化研究会)


日時: 2016 年 2月 14日(日) 14:00 - 17:00

場所: こうべまちづくり会館  2F ホール
        (元町商店街内・高速神戸「花隈」下車徒歩 2 分)

参加費: 正会員=無料、一般参加者= 500 円、学生=無料(受付で学生証をご呈示下さい)


講演 : 「異文化間コミュニケーションの視点から見たイスラエル式言語行動・非言語行動」

【講師】 佐々木嗣也さん ( ささきつぐや Sadan Tsvi/ バル・イラン大学 )

【要旨】

 本講演では、先行研究ならびに本講演者の経験・観察に基づき、現代ヘブライ語の基礎を習得した日本語話者が平均的現代ヘブライ語話者と誤解のない円滑なコミュニケーションを図るために知っておくべきイスラエル式言語行動 ( 謝るか・頼むか・断るか等 ) ・非言語行動 ( 沈黙・表情・視線・頷き等 )を日本式のそれとも適宜比較しながら実例を挙げてご紹介したい。尚、前半でご紹介する現代ヘブライ語の実例には日本語の逐語訳を添えることで、現代ヘブライ語を学ばれたことがない方々でも平均的現代ヘブライ語話者が実際の場面でどうことばを使用するのかを理解 ( ・堪能 ?!) してもらえるよう配慮する。

【講師略歴】

1963 年秋田県生まれ。後にイスラエルに移住・帰化。エルサレム・ヘブライ大学ヘブライ語学科博士課程修了 (PhD)。バルイラン大学ヘブライ・セム語学科上級講師、ヘブライ語アカデミー言語学用語委員会委員、 Journal of Jewish Languages (Brill) 書評編集長、エスペラント語アカデミー会員。専門は言語学。主な研究分野は現代ヘブライ語、イディッシュ語、エスペラント語、辞書学、固有名詞学、社会言語学。

個人ウェブサイト : http://biu.academia.edu/tsvisadan/

0 件のコメント:

コメントを投稿