2011年10月13日木曜日

日本旧約学会(2011年度秋期大会)

11月3日(木)に、青山学院大学で日本旧約学会の秋期大会が開催されます。午後は公開シンポジウムとなるので、どなたでもご参加できるようです。以下にプログラムを書いておきます。

日本旧約学会(2011年度秋期大会)
日時:11月3日(木)10:00~16:30
場所:青山学院大学(青山キャンパス)総研ビル3階、第10会議室


10:00-10:30 登録

10:30-11:30 研究発表(発表+質疑応答)
ショート・ランドル「サムエル記によるとダビデは一神教者であったか」

11:40-12:00 事務会

12:00-13:00 昼食(各自)

13:00-16:30 公開シンポジウム「旧約学と説教」 司会:樋口進

13:00-13:25 発題1.
越川弘英「今日の礼拝と説教における旧約聖書の位置づけと活用」
13:25-13:50 発題2.
平野克己「教会の礼拝説教と旧約聖書」
13:50-14:15 発題3.
大島 力「預言者的想像力と説教」
14:15-14:40 発題4.
並木浩一「旧約学と説教」

14:40-15:10 休憩

15:10-16:30 全体討議

16:30 閉会

0 件のコメント:

コメントを投稿