2012年1月21日土曜日

京都ユダヤ思想学会の新HP

京都ユダヤ思想学会のホームページが新しくなりました。

http://sites.google.com/site/kyotojewish/


上のトップページのデザインは、プラハのヨゼフォフ地区にあるユダヤ人タウンホールに掲げられている、ローマ数字とヘブライ数字の時計を組み合わせたものです(ちなみにこの時計のデザインは学会誌の表紙でも使われています)。それにしても、デザイナーのセンスが光るかなりかっこいいヘッダーですね。プラハのタウンホールについてはこちらをご参照ください。

コンテンツにも工夫がこらされています。たとえば「学会発足のご挨拶」のところには、古今東西のさまざまなユダヤ学者の顔が配置されていますが、これが全部わかったら、あなたも立派なユダヤ学者になれる(?)かもしれません。また「過去の学術大会」のところでは、これまでの学術大会のポスターが一堂に会していて、なかなか壮観ですね。

現在、2012年度の学術大会の発表者も募集しておりますので、希望される方は以下のメールアドレスにご連絡ください。締め切りは2月末です。

----------------
2012年度 学術大会のご案内

日程:2012年6月9日(土)(単日開催)
会場:神戸松蔭女子学院大学(http://www.shoin.ac.jp

シンポジウムのテーマは現在調整中です。
詳細については後日改めてお知らせいたします。
研究発表の申し込みを受け付けます。
発表を希望する方は発表タイトルのみで結構ですので、
本学会事務局(hebraicaveritas [アットマーク] gmail.com)までご連絡下さい。
締め切りは2012年2月末です。

なお、現在学会員でなく、入会と研究発表を同時に希望する方は
入会審査の関係上、2012年1月末までにお申し込み下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿