2012年8月3日金曜日

カトリック明洞大教会

久しぶりの更新になりました。数日前から韓国のソウルに滞在しています。

南大門市場にて。豚肉を使った料理がいかにもおいしそうです。

滞在中にカトリックの明洞(ミョンドン)大教会を訪れました。入口のところは工事中のようでした。

明洞大教会は、1892年にコスト神 父によって建設がはじめられ、1898年に完成したカトリックのソウル司教座聖堂です。鐘塔の高さは45メートルもあるそうで、確かにかなり立派な塔でした。

 入口に彫られたイエスのレリーフも韓国風(?)になっているようです。

 私が訪れたときはちょうどミサの時間でした。堂内には信徒の方々がたくさん集まっていました。

 皆で讃美歌を歌っているところ。穹窿に響いてとてもきれいでした。

 明日は韓国からイスラエルに向かいます。

0 件のコメント:

コメントを投稿