2013年10月15日火曜日

アリステアスの手紙:校訂版と注解

ご無沙汰しております。今年の夏まではエルサレム・ヘブライ大学の訪問研究員としてイスラエルに住んでいたのですが、現在は米国のとある大学に、博士課程の学生として所属しております。ここのところ、ヘレニズム・ユダヤ文学のクラスで『アリステアスの手紙』を拾い読みしたので、メモと訳を残しておきたいと思います。

ギリシア語校訂版としては、主なものとしては以下があります。
  • P. Wendland(1900)
Aristeae Ad Philocratem Epistula (1900)Aristeae Ad Philocratem Epistula (1900)
Aristeas Ludovici Mendelssohn Paulus Wendland

Kessinger Publishing 2010-09-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

  • H. St. J. Thackeray(1902)
The letter of Aristeas. Translated with an appendix of ancient evidence on the origin of the Septuagint, by H. St.J. ThackerayThe letter of Aristeas. Translated with an appendix of ancient evidence on the origin of the Septuagint, by H. St.J. Thackeray
H. St. J. Thackeray

University of Toronto Libraries 2011-03-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

さらに、『アリステアスの手紙』研究は蓄積がたくさんあるため、いいコメンタリーも出ています。代表的なものとして以下がありますが、Meecham版がギリシア語テクストに即してかなり詳細な説明を加えているのに対し、Hadas版は英訳に簡単な注があるだけです。
  • H. G. Meecham (1935)
Letter of AristeasLetter of Aristeas
Henry G. Meecham

Manchester University Press 1935-12
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

  • M. Hadas (1951)
Aristeas to Philocrates: Letter of AristeasAristeas to Philocrates: Letter of Aristeas
Moses Hadas

Wipf & Stock Pub 2007-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ありがたいことに日本語訳もあります。
  • 左近 淑訳(1975)
B000J9BERK聖書外典偽典〈第3巻〉旧約偽典 (1975年)
教文館 1975by G-Tools

また、ネット上で見ることのできるギリシア語テクストと英訳は以下があります。ギリシア語テクストは、上記のサッカレイ版を用いているようです。それにしても便利な時代ですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿